JA共済連 三重
ホーム > 自転車 交通安全教室

自転車 交通安全教室

 この教室は、JAが、三重県警察本部と連携し、自転車交通事故の実演を通じて、事故の衝撃や怖さを生徒に実感していただく新たな取り組みであるスケアード・ストレイト教育技法により実施されます。

再現スタント演目例

  • 携帯電話を操作しながらの運転
  • 音楽を聴きながらの運転
  • 傘をさしながらの運転
  • 2人乗り 狭い交差点からの飛び出し
  • 右側通行 スピードを出しての走行・追い越し
  • トラックの巻き込み・死角

 普段やってしまいがちな自転車の乗り方や知識不足で起こりうる事故の再現を目の当たりにして、正しい自転車の乗り方を身につけて「事故を起こさない・事故に遭わない」ように日々注意していただきたいと思います。


フォトアルバムバックナンバー>>

2016年11月24日 JAみえきた

2016年11月14日 JA伊勢

2016年11月10日 JA多気郡

2016年10月25日 JA三重南紀

JA共済連三重 地域貢献活動